へーベルハウスのの特徴(評判や坪単価など)

京都と滋賀で家づくりを応援する情報サイトのタイトル
家づくりを応援するサイトのトップへ

>>へーベルハウス >> 主婦の目チェック

<スポンサードリンク>

 

 

コンシェルジェの奥さんがハウスメーカーを厳しくチェック

★へーベルハウスのモデルハウス

へーベルハウスのモデルハウスの間取り図

へーベルハウスのモデルハウスで頂いた間取り図

 

<スポンサードリンク>

 

★真冬に玄関ドアが開けっ放し

玄関ドアを閉めておくと、入りにくいからなんでしょうけど、
チョッとこれはエネルギーの無駄じゃない?
エコ的な発想は皆無ね!

玄関が寒くなるから、大型のエアコンをフル稼働して暖房しているし、

ウ~ん、これは印象悪いゾ!

他社のモデルハウスは玄関ドアの内側に、ガラスの自動ドアを付けて、
開けっ放しにならないように工夫してるのに‥‥。

へーベルハウスの玄関

 

★光熱費が心配

1階のLDKは大きな吹抜けが開放的で、素敵な空間でした。
でも、キッチンの裏側に回ってビックリ w(°0°)w

壁に大きな操作パネルらしきものが3つ‥‥‥
これって、もしかして床暖房?

スリッパを脱いでみたら、確かに床暖房が入ってる。
‥‥‥‥‥‥どうりで、足元が寒くない訳ネ。
でも、床暖房のないところはスースーする‥‥‥。
この差はあまりにも大きいんじゃない?

この広いLDKを床暖房するのに、 こんだけ大げさな床暖房が必要なのね。
多分、これがなかったら、寒くて居られないでしょうね。

ヘーベルハウスで快適な冬を過ごそうと思ったら、暖房費が心配。

へーベルハウスの内観

 

 

 

★屋上の防水

ロングライフ住宅で基本的に30年間は、ほぼノーメンテとのこと。
と言うことは、屋上の防水も30年間は大丈夫ってこと?

営業マンの話では、「特殊なシート防水で、空気層を設けて‥‥。」
ナンか難しくてよく分かんない。
どうも、営業マン自身もよく分かってないみたい。

屋上に上がって触ってみると、ゴムみたいでフワフワして頼りない。
これって、穴が開いたりしないの?

とは言うものの、屋上を庭のように利用できるのはポイントが高い。
そう思って、屋上に作られた庭園の上を歩いてみると、
「あっ、敷石が動いちゃった」
「しかも、ギシギシ音がする」
これって、本当に大丈夫?

へーベルハウスの屋上

 

★地震が来なきゃ、損した気分?

万全の地震対策が売りのヘーベルハウス。
その分、他のハウスメーカーよりも価格は高目。

ただし、夏の暑さや冬の寒さ対策がほとんど考慮されてな~い。

もし、大地震が来たらヘーベルハウスで家を建てて良かった と言う事になるんでしょうけど、
地震が来なかったら、すっごく損した気分になりそう。( -д-)

 

 

★ヘーベルハウスは街の耐火壁

阪神大震災の直後の写真を見せてもらいました。
それは、ショッキングなモノでした。

家々が火災で全て消失して、跡形もなくなっているのですが、
忽然とヘーベルハウスが建っていて、 そこから先の家はまったく燃えていないのです。

でもこのヘーベルハウス自体は、割れた窓ガラスから火が入って、
中は全部焼けて、リフォームしても住む事は不可能な状態だったとか。

自らを犠牲にして、街の耐火壁となって、被害を抑えたって事ね。

街の要所要所にヘーベルハウスが建ってくれたら、 防災に役立つかもね。

阪神大震災直後のへーベルハウス

 

へーベルハウスの特徴(評判や坪単価など)へへーベルハウスの特徴(評判や坪単価など)へ

 

<スポンサードリンク>

 

 ★オススメの記事

 

 

このページのトップへ ↑ 


住宅のサポートへ
問合せへ

 

このホームページに記載してある情報は自由に使用ていただいて結構です。 ただ、WEB上で転用される場合は、 「家づくりを応援する情報サイト」からの転用である事を記載して、 更に、このホームページへのリンクをしてください。 どうかよろしくお願いします。

このサイトの管理者
株式会社ポラリス・ハウジングサービス
代表取締役 高田公雄
京都市下京区高辻通室町西入繁昌町295-1 京都1号館603

株式会社ポラリス・ハウジングサービスは「住宅CMサービス京都・滋賀」を運営し、 京都・滋賀で注文住宅を建てる人を第三者の立場でサポートする会社です。

会社概要  特定商取引に関する表示  個人情報保護について