注文住宅の平均坪単価

京都と滋賀で家づくりを応援する情報サイトのタイトル
家づくりを応援するサイトのトップへ

>> 注文住宅の平均坪単価

 

このページでは注文住宅の坪単価がどのくらいするのかをご紹介します。

金額の見当が付かないと、資金計画も立てられませんし、
提示された価格が妥当かどうかも分かりません。

各都道府県別に住宅建築の平均坪単価のデータがありますので、
これを見れば、大体の目安が分かります。

ぜひ、あなたの家づくりのご参考にしてください。

 

 

このページのトップへ ↑ 

 

★都道府県別の平均坪単価

住宅金融公庫の融資を受けた戸建て注文住宅の坪単価についてまとめたグラフです。

実際にハウスメーカーや工務店と契約した金額を、 延べ床面積で割って算出した坪単価です。

軸組工法や2X4工法、プレハブ、RC住宅など、 全ての工法が含まれています。

ですから、一概に
住宅を建てる上での価格を表しているとはいえませんが、目安としては有効なデータと言えるでしょう。 

 

都道府県別の注文住宅の平均坪単価のグラフ

 

このデータによると、地域によって
坪単価に大きなむ差があることが分かります。

最も高い東京都が70万円以上であるのにたいし、
宮崎県などは50万円未満の40万円台です。

都市部のように人口密度が高く、平均床面積が小さいところほど坪単価は高くなる傾向にあります。

それは、その地域で建てられる注文住宅の床面積が違うことも大きく影響しているでしょうし、
また職人さんの人件費や会社の管理費(人件費や事務費など)の地域差もこのような結果を生む要因となっていることが想像できます。 

右のグラフから、あなたの住んでいる地域の坪単価を知ることで、注文住宅建築にかかる費用の目安を付けてください。

更に、同じ都道府県の中でも、人口密集地と過疎地で、坪単価は変わってくることが予想できます。

もし、人工100万人を超えるような大都市であれば、
右の坪単価にプラス2万円。

人工10万人を下回るような小都市であれば、
右の坪単価にマイナス2万円で考えてください。

 

 

 

実際に見積を取る場合はこちらをご参照ください。

注文住宅の見積もりの取り方と見方へ 注文住宅の見積の取り方と見方

 

 

 

このページのトップへ ↑ 

 

★注文住宅の総費用の目安

上記のデーターから坪単価が分かると、
簡易計算でおよその総予算が分かります。 
ごく一般的注文住宅では、その総費用は、「予定坪数x想定単価」の金額から、別途費用や諸費用が加わり、

総費用の目安

  

新築の場合

延坪 X 坪単価 X 1.15 =総費用

  

建替の場合

延坪 X 坪単価 X 1.25 =総費用

 

 

実際に見積を取る場合はこちらをご参照ください。

注文住宅の見積もりの取り方と見方へ 注文住宅の見積の取り方と見方

 

 

このページのトップへ ↑ 


家の相談室へ
問合せへ

 

このホームページに記載してある情報は自由に使用ていただいて結構です。 ただ、WEB上で転用される場合は、 「家づくりを応援する情報サイト」からの転用である事を記載して、 更に、このホームページへのリンクをしてください。 どうかよろしくお願いします。

このサイトの管理者
株式会社ポラリス・ハウジングサービス
代表取締役 高田公雄
京都市下京区高辻通室町西入繁昌町295-1 京都1号館603

株式会社ポラリス・ハウジングサービスは「住宅CMサービス京都・滋賀」を運営し、 京都・滋賀で注文住宅を建てる人を第三者の立場でサポートする会社です。

会社概要  特定商取引に関する表示  個人情報保護について